• HOME
  • COLUMN
  • 1ミリのタバコ40種類おすすめランキング!男女100人に聞いた!コンビニで買える安い銘柄は?

1ミリのタバコ40種類おすすめランキング!男女100人に聞いた!コンビニで買える安い銘柄は?

今回はタール1ミリのタバコを吸っている、もしくは吸った事がある方100名にアンケートを取り、人気&おすすめの煙草の種類を男性・女性別にランキング形式でご紹介します。
また1ミリのタバコは体に悪いのか?害があるのかについてや、コンビニで買える銘柄、一番安い銘柄についても紹介していきます。
1ミリのタバコの種類が気になっている方はぜひご参考下さい!
 

1ミリのタバコの種類男女100人アンケート!

今回のアンケートは男性48名、女性52名にお答えいただきました。 またアンケートでは、「その銘柄を選んだ理由」もお聞きしました。

調査日:2024年4月10日/調査対象:20代以上の男女100名/調査方法:インターネット調査

それではアンケート結果をもとに、まずは女性におすすめ!1ミリのタバコランキング全22種類をご紹介していきます!

男性版はこちら
>男性におすすめ!1ミリのタバコランキング全18種類

女性におすすめ!1ミリのタバコランキング全22種類

1位~3位

1位 メビウス ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
軽いタバコに変えようとした時に、友人が吸っていたのをもらったのがキッカケで自分で買うようになった。(30代女性)
もともとメビウスを吸っていましたが、やめようと思い失敗しせめて1ミリにと思い1ミリに変更。その後値上げもありお安いキャメルクラフトに変更しました。(40代女性)
メビウスがいちばんおいしいから(20代女性)
メビウスシリーズを父が吸っていたから(30代女性)

2位 ピアニッシモシリーズ

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
細いタバコを吸ってみたかったから(20代女性)
吸いやすくてなんとなく女性向けのパッケージだったから(30代女性)
いつも一緒にいる友人が吸っていたから(30代女性)

番外編 タール0!本格派VAPE

タール 0mg
ニコチン 0mg
本数 1本(2,000回吸引/タバコ約10箱分)
参考価格 初回特別価格2,980円
コンビニで買える? 公式サイトから購入

1ミリのタバコを探している人におすすめなのがCHILL HABIT(チルハビット)というVAPE。ニコチン・タールが0なのにも関わらず、煙の量や吸いごたえ、美味しさが段違いの電子タバコです。特に煙の量に関しては従来品と比較して10倍(※自社調べ)と、VAPEなのにも関わらずがっつりと吸いごたえを楽しめます。
メンソール好きな人におすすめの爽快感が強い「スノーミント」、はちみつレモンのようなすっきりした甘さの「レモンドロップ」、焦がしキャラメルのような「ドルチェ・デ・レチェ」など、計5種類の味を楽しむ事が出来ます。
1本当たり2,000回吸引可能なので、紙タバコに比べコスパも◎。
限定キャンペーンも行っているのでぜひチェックしてみて下さい。

3位 ラッキー・ストライク・エキスパートカット・1・100

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 450円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
自分自身としてはクセのないマイルドな感じで甘いフレーバーを味わえるからです。(40代女性)
風味が良かったから(20代女性)
大人っぽいから(20代女性)

3位 ケント・1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 520円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
友人から頂いたときに、とてもまずくはなく癖になりそうな印象が残り気に入ったので。(40代女性)
パッケージが可愛かったから(20代女性)
息子と同じ名前なので決めました。(60代女性)
辞めようとてしていて軽いのを選びました(50代女性)

以上上位3位、4種類をご紹介しました!コンビニでいつでも買いやすいメビウスワンや、細身で女性らしいピアニッシモシリーズがランクインしました。

4位以下!

それでは4位以下の残り19種類もご紹介します。

ピアニッシモ・アイシーン・メンソール・1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
メンソールですっきり吸いやすいところとパッケージが女性的で持っていてテンションが上がるところです。(40代女性)
清涼感/強いメンソール感、クセのない、氷のよう、スッキリ、冷涼感(30代女性)
息子と同じ名前なので決めました。(30代女性)
いろんなメンソールタバコを試している中で1番好きだった。(30代女性)

メビウス・プレミアムメンソール・オプション・パープル・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
吸った時のスッキリ感、フルーティーな感じがあるが甘すぎないところが良かったからです。(30代女性)
清涼感/強いメンソール感、クセのない、氷のよう、スッキリ、冷涼感(30代女性)
すっきりした吸い口が気に入っていた、プチッとするのがきにいっていた(30代女性)

ナチュラル・アメリカン・スピリット・オーガニック・ミント・ONE

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 14本
参考価格 420円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
味が好きだから(30代女性)
友人が吸っていたから。(30代女性)
久しぶりにメンソールが吸いたくて、アメスピの緑色パッケージ選んだら間違えて1ミリのやつでした。(40代女性)

メビウス・イーシリーズ・メンソール・1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
すっきりします。(20代女性)
メンソール感があり、満足度が高められるから(30代女性)
メンソールが好みで軽くて良いと思いました。(50代女性)

ピアニッシモ・ペティル・メンソール

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
軽くてピーチフレバーの香りが好きだったからです。(50代女性)
においが好きだから(30代女性)

ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 530円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
甘い味と香りのものが好きだったから(30代女性)
彼が吸ってたから(20代女性)

マールボロ アイス ブラスト メガ 1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 600円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
メンソールの煙草が好きなので。(20代女性)
元々マールボロが好きだったから(40代女性)

ピアニッシモ・アリア・メンソール

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
少し甘めで、パッケージもおしゃれなので。(30代女性)

ピアニッシモ・プレシア・メンソール

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
1番最初はメビウス1mmで煙草を吸い始めたのですが全く美味しくなく。じゃあメンソールはどうなんだろと思い同じ1mmのメンソール煙草を試してみたら吸いやすくてそのまましばらく吸ってました。(20代女性)

アークローヤル・パラダイス・ティー・スリム・1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 520円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
紅茶の香りが珍しかったから(30代女性)

ケント・エス・シリーズ・スパーク・1・100・ボックス

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 520円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
元々同じ銘柄の5ミリを吸っていたから。(20代女性)

キャメル・クラフトメンソール・ベリーカプセル1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 430円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
スマートで可愛らしい。リーズナブルな値段(50代女性)

バージニア・エス・ソフィア

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
メンソールが好みでメンソールが強くもなく吸いやすかったからです(40代女性)

キャメル・クラフト1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 430円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
もともとメビウスを吸っていましたが、やめようと思い失敗しせめて1ミリにと思い1ミリに変更。その後値上げもありお安いキャメルクラフトに変更しました。(40代女性)

ラーク ウルトラ 1mg

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 540円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
クセがなくて口当たりもやわらかく感じるから(20代女性)

ベヴェル・フレアー・メンソール(販売終了)

アンケート回答内容(選んだ理由)
軽いメンソールを探していて、パッケージが一番おしゃれだと思いました。 吸ってみると好みの風味だったので継続して購入しました。(40代女性)

マールボロ・フレーバー・ワン・ボックス(販売終了)

アンケート回答内容(選んだ理由)
元々吸っていた銘柄だから(30代女性)
以上、女性に人気の1ミリのタバコ全22種類をご紹介しました。1ミリのタバコを探す際にぜひご参考下さい。

男性におすすめ!1ミリのタバコランキング全18種類

それでは続いて、男性におすすめの1ミリのタバコをランキング形式でご紹介していきます。

1位~3位

1位 メビウス ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
コンビニですぐに買えるから(30代男性)
マイルドセブンを長年吸っていて年齢とともに軽いものに落としていったため。(50代男性)
有名どころだから(30代男性)
その前にメビウスの8mmを吸っていたため。同じ銘柄にしました。(40代男性)
定番どころだから(30代男性)
昔からこの銘柄しか吸わないから(50代男性)
どこでも売っている(30代男性)
頼りなくなく刺激がきついわけでなく私にはちょうど良かった。(60代男性)
癖がなくとても1ミリと感じさせない吸い応えがあったから(40代男性)
メビウス6mmを吸っていたから(60代男性)
メビウスシリーズが好きで、前身のマイルドセブンから吸っていたから。(30代男性)
コンビニなどで手軽に買えるから。(30代男性)
味が安定な銘柄のため(30代男性)

2位 マールボロ アイス ブラスト メガ 1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 600円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
知人から薦められたからです。(40代男性)
元々メンソール系を好んで吸っていましたが、こちらの商品はメンソールだけでなく、ミントの味わいも強く感じられ、爽快感があったため。(50代男性)
メンソールが好きでしっくりきたからです。(30代男性)
もともと同じ銘柄の8mmを吸っていた。(30代男性)

3位 ラッキー・ストライク・エキスパートカット・1・100

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 450円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
兄弟から勧められたから(30代男性)
細かく刻んだバージニア葉の甘味や香ばしさが自分の好みにマッチしていて、スムースな吸いごたえを楽しむことができているので毎回選んでいます。(40代男性)
身体への負担が少なそうだから。(50代男性)

3位 メビウス・イーシリーズ・メンソール・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
味が良いためです。(50代男性)
メンソールが好きで普段からメビウスのイーシリーズ・メンソール5mmを愛用しているからです。(60代男性)
爽快感があっていいので吸っています。(40代男性)

3位 ラーク・ウルトラ・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 540円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
ラークマイルドを吸っていたのですが一時期この銘柄を吸っていた時期がありました。かなり前ですが2個で景品が付いていたのがキッカケだったと思います。(50代男性)
ある程度どこにでも売っていたから。(40代男性)

3位 ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 530円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
デザインがかっこよかった(40代男性)
ニコチンやタールが少なく、依存症の度合いを減らすため(50代男性)
タバコの中で安い方だったから(40代男性)
以上上位3位、6銘柄をご紹介しました。特にメビウスワンは他に比べても投票数が多く、圧倒的1位となりました。男性に人気の1ミリのタバコは、コンビニなどどこでも買いやすい銘柄が上位を占める結果となりました。

4位以下!

それでは続いて、上位に入らなかったものの投票のあった銘柄を12種類紹介していきます。

メビウス・ゴールド・インパクト・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
他の1mgとは違い、吸い応えが喉にガツンとくるのです。 まるで10mg位を吸っているのと同じ感覚で、美味しさも相まって大好きなタバコです。 1mgのタバコを複数吸った結果、辿り着きました。(40代男性)
タール、ニコチンの量のわりに味が良かっく、通常のたばこより健康によさそうだったから(50代男性)

パーラメント・ワン100

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 620円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
有名メーカーでかっこいいイメージが強いから(40代男性)
1mmなのに味がしっかりとあり、爽やかな後味で飽きないタバコでした。またロングなので長く吸っていられるので好きでした。また先輩がパーラメントを吸ってて、その姿がカッコよく見えたので選びました。(40代男性)

ピアニッシモシリーズ

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
当時働いていたコンビニで女性のお客様が良くお買い上げになられていたので、そんなに吸いやすい銘柄なのかと気になったから(40代男性)
みんな吸っていたから(30代男性)

ケント・1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 520円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
親が吸っていて、ケントにしてみた。(30代男性)
味が安定な銘柄のため(30代男性)

メビウス・プレミアムメンソール・オプション・イエロー・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
メンソールの1ミリとしては一番吸い応えがあったからです。(40代男性)

メビウス・プレミアムメンソール・オプション・パープル・ワン

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 580円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
味が美味しいと聞いたので吸い始めました。(20代男性)

キャメル・クラフト1

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 20本
参考価格 430円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
安いから(40代男性)

ナチュラル・アメリカン・スピリット・オーガニック・ミント・ONE

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 14本
参考価格 420円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
以前吸っていたアメスピの濃いタバコはスマホを見ながらだと目眩、頭痛がするので、吸いながら文字や動画を見ても気分悪くならない一番軽いものに変えました。(40代男性)

ナチュラル・アメリカン・スピリット・オーガニック・リーフ・ONE

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 14本
参考価格 420円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
たばこ代を節約するため。(30代男性)

ピアニッシモ・アリア・メンソール

タール 1mg
ニコチン 0.1mg
本数 14本
参考価格 570円
コンビニで買える?
 
アンケート回答内容(選んだ理由)
パッケージがおしゃれで、なおかつ吸い心地がとても軽いにもかかわらず、タバコらしい味わいもあるので選んでいます(20代男性)

マールボロ・フレーバー・ワン・ボックス(販売終了)

アンケート回答内容(選んだ理由)
匂いが好きだから(20代男性)

ウエスト・ホワイト(販売終了)

アンケート回答内容(選んだ理由)
現在はもう販売していないが、値上がりが続いていた時に販売していた安い銘柄がウエストだった(50代男性)
以上、男性に人気の1ミリのタバコ全18種類をご紹介しました。

コンビニで買える1ミリのタバコは?

1ミリのタバコを選ぶ基準として、「コンビニで気軽に買える銘柄」を選ぶという方も多くいました。
コンビニでは店舗ごとで入荷するタバコの種類は違います。珍しい種類のタバコを置いているコンビニもありますが、同じものをどこでも安定して買えると助かりますよね。
そこで、ここではコンビニで買いやすい1ミリのタバコの種類をまとめてみました!
銘柄 本数 値段
メビウス ワン 20本 580円
ラッキー・ストライク・エキスパートカット・1 20本 450円
マールボロ アイス ブラスト メガ 1 20本 600円
ケント・1 20本 520円
メビウス・イーシリーズ・メンソール・ワン 20本 580円
ラーク・ウルトラ・ワン 20本 540円
メビウス・プレミアムメンソール・オプション・パープル・ワン 20本 580円
ナチュラル アメリカンスピリットシリーズ 14本 420円
ナチュラル アメリカンスピリットシリーズ 14本 420円
パーラメント・ワン 20本 620円
キャメル・クラフト1 20本 430円

一番安い1ミリのタバコは?

年々値上がりが続くタバコ。出来れば安いものを選びたいですよね。 今回アンケートで回答のあったタバコの中から、値段が安い1ミリのタバコを1本あたりの金額をもとにランキング形式でご紹介します!
順位 銘柄 本数 値段 1本あたり
1位 キャメル・クラフトシリーズ 20本 430円 21.5円
2位 ラッキー・ストライク・エキスパートカット・1 20本 450円 22.5円
3位 メビウス・イーシリーズ・メンソール・1 20本 500円 25円
3位 ケント・エス・シリーズ 20本 500円 25円
4位 ケント・1 20本 520円 26円
4位 アークローヤル・パラダイス・ティー・スリム・1 20本 520円 26円
5位 ウィンストン・キャスター・ホワイト・ワン 20本 530円 26.5円
6位 ラーク ウルトラ 1mg 20本 540円 27円
7位 バージニア・エス・ソフィア 20本 570円 28.5円
7位 ピアニッシモシリーズ 20本 570円 28.5円
8位 メビウス シリーズ 20本 580円 29円
9位 ナチュラル アメリカンスピリット シリーズ 14本 420円 30円
9位 マールボロ アイス ブラスト メガ 1 20本 600円 30円
10位 パーラメント・ワン100BOX 20本 620円 31円

キャメル・クラフトシリーズが20本430円と、圧倒的な安さで1位という結果になりました。ラッキーストライクエキスパートカットシリーズも、値上げはしつつも450円という他に比べて安い値段に落ち着いています。
メビウスの廉価版、メビウスイーシリーズもワンコインで買えるという事で人気ですよね。
一方、アメスピ(ナチュラル・アメリカン・スピリット)は1箱420円という事で安く感じてしまいますが、1箱14本入りなので1本あたり30円という結果に。実は他のタバコに比べると安くない結果となりました。

1ミリのタバコを選んだ理由は?【アンケート結果】

今回のアンケートでは、1ミリのタバコを選んだ理由についてもお聞きしました。そのアンケート結果がこちら!


『健康・体調面を気にして』が34名、『禁煙もしくは減煙のために』が25名、『友人や知人に勧められた』が16名、『はじめてのタバコだったから』が10名、『軽いタバコが好き』が5名、『その他』が10名という結果となりました。 それぞれアンケートの声を見ていきたいと思います。

『健康・体調面を気にして』34人

キツイ煙草を吸うのがしんどくなってきたためです。(50代男性)
ニコチンが重いのよりは健康に少しでも良いかと思いました。(代男性)
咳やタンがからむ様になり一番体への負担が軽く1mmでも慣れれば大丈夫と思ったため。(50代男性)
強いタバコを吸って喉を痛めたので、軽いタバコに変更した(40代男性)
体調を壊す前はもっときつい物を吸っていましたが、咳が出にくくなりました。(40代女性)
途中結構強いタバコばかり磨っていたので、のどが痛くなり周囲が1mmを吸っている方も多く、自分も少し低めに切り替えようとしたためです。(40代女性)
朝起きると喉が痛く肺の鼓動が激しかったので軽いタバコをチョイスしてみようかなと思いすいはじめました。(40代男性)
以前吸っていたアメスピの濃いタバコはスマホを見ながらだと目眩、頭痛がするので、吸いながら文字や動画を見ても気分悪くならない一番軽いものに変えました。(40代男性)
1mmにすれば、健康にもいいと思ったが結局本数が増えたのでやめた(40代男性)
風邪を引いたとき、メンソールがきつく感じたので1mmを試しました。以降は時々1mmにしたりしています。(60代男性)
意味のない抵抗とは思いながら、身体のためにも、少しでも軽いタバコを吸おうと考えました(笑)。(50代男性)
軽いほうが少しでも体のためにはいいかもしれないと思ったから(30代女性)
肺がんのリスクが低いと聞いたから(30代女性)
咳が続いて肺が重たく感じた時期があり、一時期1mmを吸っていた。(30代男性)

『禁煙もしくは減煙のために』25人

禁煙のために少しずつ軽いものに変更した(40代女性)
禁煙しようと思っていて友達に話したら1ミリのをくれました。(40代女性)
たばこをやめたいから。(30代女性)
8mmを吸っていたが、家族が病気になり家でタバコを吸うと嫌がられたため、禁煙しようと段々ミリ数を下げていき、最終的に1mmにたどり着いた。 現在は禁煙してから数年たつが、たまに吸いたい時に1mmだと罪悪感なく吸えるので1mmを買うことがあります。(30代女性)
タバコをやめようと思って、まずはタールを減らしてみたからです。結局本数は変わっていませんが。(40代男性)
タバコ自体をやめようとしましたが失敗。せめて1ミリにしようと思って変えました。(40代女性)
キャスターワンを吸う前はタールやニコチンの多い銘柄を吸っていたが、禁煙を試みた際に強い禁断症状に見舞われて大変だったので、少しずつニコチンやタールの少ないタバコに切り替え、1mmのタバコに落ち着いた。(50代男性)
タバコを辞めようと思い、だんだん弱くして行った為(20代女性)
禁煙したいけどスパッと辞められず、軽いものに慣れて徐々に禁煙しようと思ったから(30代女性)
喉の手術をしてたばこをやめようとと思ったが、出来なくて1mmのたばこを吸い始めた。(30代男性)
健康のために辞めなきゃと思ってはいたがなかなかやめられず、せめて1mmにしようと思ったのがきっかけです。それまでは9mmとか6mmを吸っていました(40代女性)

『友人や知人に勧められた』16人

友人が吸っており、1本もらって吸ってみるとおいしかったから。(50代男性)
知人から普通タバコの吸い過ぎを指摘されて薦められたので始めました。(40代男性)
吸っている友だちがいて軽さが良いからと勧められたからです。(50代女性)
仕事や人間関係によるストレスでイライラしてどうしよもなかったときに、友人からもらって吸ってみたら気持ちがスッと落ち着いたのをきっかけに吸うようになった。(30代女性)
もともとセブンスターを吸っていました。タールやニコチンも差がありますが、私の先輩でとても尊敬できる人がパーラメントを吸ってて、その姿に憧れて私も真似をして吸い始めたのがキッカケです。その先輩は、タバコは体に悪いから俺は軽いのを吸ってるんだ。とあまり説得力のない言い分でしたが、何故かその時はその姿がカッコよく見えて私もパーラメントに切り替えようと思ったのを覚えてます。(40代男性)

『はじめてのタバコだったから』10人

タバコを吸おうと考えて、まずは吸いやすそうなメンソールで軽めのものを選びました。(40代女性)
初心者でも吸いやすそうだったから(20代女性)
初めてのタバコのため、軽いものからと思ったから。(40代女性)
タバコに興味がありましたが、はじめは軽いたばこから始めようと思って吸い始めました。(20代女性)

『軽いタバコが好き』5人

あまりタバコの味のキツいものは後味が好きではないので(50代女性)
軽いティストが好きなのでずっと1mmを愛用しています。(50代女性)

タール1ミリでも体に悪い?害はある?

1ミリのタバコを選んだ理由では、「健康や体調」もしくは「禁煙や減煙」のためという理由が大半を占める結果となりました。
それでは、本当に1ミリのタバコは他のタール量が多いタバコと比べて健康に良いのでしょうか?

タールとニコチンの低減はリスクを完全に排除しない

タール1ミリグラムのタバコが他のタバコより健康リスクが低いと考える人はアンケートからもわかる通り、とても多いです。ですが、喫煙自体が健康に様々なリスクをもたらす行為であることに変わりはありません。
タールは発がん性物質を多く含み、喫煙は肺がんや心臓病、脳卒中、慢性閉塞性肺疾患(COPD)など、多くの健康問題のリスクを高めることが広く知られています。

そもそもタールの量はどのように測定しているかというと、 「国際標準化機構(ISO)が定めた方法で測定」されています。 下記、JTのタール・ニコチン値について書かれているページの引用です。
どのような測定方法が実際の人の吸い方に近いのかについては統一された結論は出ておりません。したがって、これらの測定方法に基づくタール・ニコチン値は、製品毎の比較に用いることはできますが、個々の喫煙者の方が実際に摂取するタール・ニコチンの量をそのまま表すものではありません。
(参照:https://www.jti.co.jp/tobacco/responsibilities/guidelines/responsibility/component/index.html)
このように、タール値が低くても、実際に喫煙する際は、その吸い方によって摂取するタールが増える可能性があります。

「代償性喫煙行動」の可能性

禁煙や減煙のために1ミリのタバコに変える方の中には、「代償性喫煙行動」と呼ばれる行為を行う人もいます。これは、低タール・低ニコチンのタバコを深く、または頻繁に吸ったり、根本まで吸うことで、欲求を満たそうとする行動です。これにより、結果的に通常のタバコを吸うのと同等、あるいはそれ以上の量の有害物質を摂取することになる可能性があります。

心理的な誤解

一部の喫煙者は、1ミリのタバコが「健康に優しい」と誤解して、結果として喫煙を続ける傾向があります。しかし、いかなるタバコも健康リスクを完全に排除するものではありません。

その他の有害化学物質

タバコの煙は、タールやニコチン以外にも多くの有害化学物質を含んでいます。例えば一酸化炭素、ホルムアルデヒド、ヒ素、ダイオキシンなど多数に及びます。これらの物質は、多くの健康問題の原因となり得ます。 結論として、タール1ミリグラムのタバコは、通常のタバコに比べて健康リスクがやや低減される可能性はありますが、健康に対して無害ではありません。喫煙のリスクを最も効果的に減らす方法は、喫煙を完全にやめることです。

電子タバコなら初心者にもおすすめ

電子タバコは、いわゆるアイコスやグローなどの「加熱式タバコ」と違いタバコ葉を使用せず、ニコチンやタールゼロでも煙(ミスト)を楽しめる喫煙方法として話題となっています。

喫煙したいけど健康面が気になるという方や、1ミリのタバコを吸うか悩んでいる方にもおすすめです。
おすすめの理由を5つご紹介します。

1、タール・ニコチンゼロ

電子タバコはタバコ葉を使用していませんから、タールなどの有害な化学物質を含む煙を発生させません。これは、従来のタバコの煙に含まれる有害物質に関連する健康リスクを低減することにつながります。もちろん依存性の高いニコチンも含まれていません。

2、フレーバーの選択肢が多い

電子タバコには、さまざまなフレーバーが用意されています。 ミントなどすっきりしつつも吸いごたえのあるフレーバーから、フルーツ系の甘いフレーバーまで本当に様々です。
自分の好みに合った味を楽しむことができます。

3、使用が簡単で持ち運びに便利

多くの電子タバコは使いやすく、持ち運びにも便利です。 紙巻タバコのように灰が落ちる事もありませんし、加熱式タバコのように本体のクリーニングの必要もなく、特に使い捨てタイプは手入れが全く不要のモノが多いです

4、嫌な臭いがない

電子タバコは、従来のタバコと比べて嫌な臭いが少なく、副流煙も発生しません。これにより、室内や公共の場所での使用に際して、他人への影響を最小限に抑えることができます。外出時でも気軽に喫煙体験を楽しむことが可能です。

5、コストパフォーマンスが良い

初期投資は必要ですが、長期的に見ると電子タバコは従来のタバコよりもコストパフォーマンスが良いことが多いです。 今後紙巻タバコはさらに値段が上がっていくといわれていますから、金銭面でも電子タバコに移行するのはおすすめの方法です。

紙タバコと電子タバコを比較

ここでは、最新の電子タバコである「CHILL HABIT(チルハビット)」と紙タバコを改めて比較してみます。
  紙タバコ CHILL HABIT
ニコチン あり なし
タール あり なし
副流煙 あり なし
あり なし
嫌な臭い あり なし
1ヶ月のコスパ 18,000円
※1箱20本600円と想定
13,936円
※1本約2,000回前後吸引と想定

おすすめの電子タバコCHILL HABITについては下記をチェックしてみてください。

>CHILL HABIT(チルハビット)特設ページはこちら!

1ミリを吸っているとダサいと思われる?

喫煙者の間では、タール量が多く重いタバコが「かっこいい」、軽い1ミリのタバコは「ダサい」という風潮がありますよね。 これには文化的な背景、社会的な認識、個人的な好みや価値観が含まれます。
ですが、現代において特に若者を中心に、健康への影響や他者への配慮から、電子タバコを選ぶという方が増えてきています。時代が変わり喫煙への意識が変化していくことで、「ダサい」「かっこいい」の価値観も変化していっているのではないでしょうか?
また喫煙嗜好品では個人の選択であり、どのタイプのタバコを選ぶかも個人の好みによります。重要なのは、個人の選択を尊重し、自身の健康と他者の健康に配慮することではないでしょうか。

さいごに

今回は1ミリのタバコについてご紹介しました。お気に入りの種類は見つかりましたでしょうか。1ミリのタバコ選びの参考になりましたら幸いです。