• HOME
  • COLUMN
  • 水タバコ(シーシャ)のニコチン・タール量は?ニコチンフリーは安心?健康リスクについて100人アンケート

水タバコ(シーシャ)のニコチン・タール量は?ニコチンフリーは安心?健康リスクについて100人アンケート

水タバコ(シーシャ)の健康への影響やリスクをご存じでしょうか?今回水タバコ(シーシャ)の健康への影響に関する意識調査アンケートを行ったところ、「水タバコは紙タバコより害はない」と認識している方が多い事がわかりました。
そこで、改めて水タバコ(シーシャ)の健康への害やリスク、またニコチンやタールの量などについてご紹介したいと思います。
またニコチンフリータールフリーの水タバコフレーバーや、持ち運びシーシャについてもご紹介します。
 

水タバコ(シーシャ)の健康リスクについての意識調査

今回チルハビ編集部では水タバコ(シーシャ)を吸った事がある方100人に、水タバコの健康への影響に対しての認識についてアンケートを取りました。

調査期間:2024年2月22日〜2月26日/調査対象:20〜60代の男女100名/調査方法:インターネット調査

 

回答結果は、『水タバコより紙巻タバコの方が健康に害がある』と考えている方が圧倒的に多く、また水タバコによるニコチンやタール、一酸化炭素の発生に関して「知らなかった」と答えた方が過半数を占めていました。
特に一酸化炭素については認識していなかったという方が特に多いです。

それでは本当に、水タバコは紙巻タバコ(紙タバコ)に比べて害はないのでしょうか? 改めてニコチンやタールの量、また一酸化炭素の発生など体への影響について調べてみました

ニコチンとは?体への影響

タバコと言えばニコチンという言葉は聞きなじみがあるのではないでしょうか。またニコチンの依存症についてはご存じの方が多いかと思います。 ニコチンはタバコの葉に含まれる天然のアルカロイドであり、依存性だけではなく、人体や健康への影響は多岐にわたります。

ニコチンの短期的な影響

神経系への刺激

ニコチンは中枢神経系を刺激し、一時的に覚醒状態や集中力の向上をもたらすことがあります。

心拍数と血圧の上昇

ニコチンは交感神経を活性化し、心拍数の増加や血圧の上昇を引き起こす可能性があります。

気分の変化

一時的なリラックス感や満足感をもたらすことがありますが、個人差があります。

ニコチンの長期的な影響

依存性

ニコチンは非常に強い依存性を持ち、定期的な摂取により物理的および心理的な依存が生じることがあります。

心血管系への影響

長期的なニコチン摂取は、心臓病や脳卒中のリスクを高めることが知られています。

呼吸器系の問題

喫煙によるニコチン摂取は、慢性閉塞性肺疾患(COPD)や肺がんなど、呼吸器系の疾患のリスクを高めます。

その他の健康への影響

妊娠と胎児への影響

妊娠中のニコチン摂取は、早産や低体重児の出生、さらには胎児の発育障害に繋がる可能性があります。

消化器系の問題

ニコチンは消化器系にも影響を及ぼし、胃潰瘍や逆流性食道炎のリスクを高めることがあります。

肌への影響

長期的な喫煙は肌の老化を促進し、しわや色素沈着の原因になることがあります。

水タバコも、紙巻タバコと同じくタバコ葉を使用しますから、ニコチンが発生します(ニコチンフリーフレーバーを除く)。それでは、紙巻タバコと水タバコ(シーシャ)のニコチン含有量に違いはあるのでしょうか?

紙巻タバコと水タバコのニコチン量の比較

紙巻タバコのニコチン量

紙巻タバコのニコチン量は、銘柄や種類によって様々です。
一本の紙巻タバコには0.8mg~1.2mgなど、約1mg程度のニコチンが含まれていることが一般的です。 ニコチン量が多いものでは1本2.3mg、少ない(軽い)ものだと0.1mg~0.5mgのものもあります。
ですが、パッケージに書かれているニコチン量・タール量は機械での計測であり、実際に吸う量はそれより多くなるとも言われています。
また軽いから大丈夫というわけではなく、深く吸い込んだり回数を多く吸う事でよりニコチン量が増えてしまう場合もあるので注意が必要です。

水タバコのニコチン量

水タバコのニコチン量も、使用するタバコの商品や種類によって異なります。
例えばあるシーシャフレーバーのニコチン量は、使用量10gに対し5mg(0.05%)となっています。
一見紙巻タバコより多く感じますが、紙巻タバコはタバコ葉を高温で燃やすのに対し、水タバコは低温で加熱するものなので、そのすべてが発生する訳でもないと思われます。

また水タバコはその名前の通り、水をフィルターのように使用し煙を濾過・冷却するため、紙巻タバコよりニコチン量が抑えられるとも言われています。ですが、水タバコのパイプの種類や大きさ、ステム(ボディ)の長さによっても大きく変わるため、こちらも一概には言えません。身体への影響についての研究はまだまだ進んでいないようです。
紙巻タバコよりは少ないと思われるニコチン量でも、シーシャの喫煙時間は長時間にわたるため(約45分から1時間)、全体として吸収するニコチン量は多くなる可能性もあります。

とはいえ、日本では紙巻タバコのように水タバコを毎日吸うという方は少ないと思いますから、その点においても紙巻タバコと同等とは言えません。

タールとは?体への影響

タールはタバコの燃焼時に生成される一連の化学物質で、多くの有害物質の総体の事です。じつはニコチンもタールの内の一物質となります。
タールが人体や健康に及ぼす影響は深刻で、特に有名なのが発がん性ですね。以下にその主な害や影響を紹します。

呼吸器系への影響

肺がんのリスク増加

タールには発がん性物質が含まれており、肺がんの主要な原因とされています。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)

タールによる長期的な肺へのダメージは、慢性気管支炎や肺気腫など、COPDのリスクを高めます。

呼吸器感染症

タールの成分は、呼吸器系の防御機構を弱めることで、感染症のリスクを高めることがあります。

循環器系への影響

心血管疾患

タールに含まれる物質は血管を狭め、動脈硬化を促進することで、心臓病や脳卒中のリスクを高めます。

発がん性

肺がん以外にも、タールは口腔がん、喉頭がん、食道がんなど、多くのがんのリスクを高めることが知られています。

その他の健康への影響

肌の老化

タールによる肌へのダメージは、早期の老化やしわの形成を促進することがあります。

歯と歯茎の問題

タールは歯の着色や歯茎の問題を引き起こすことがあります。

タールはタバコの煙の最も有害な成分の一つであり、特に呼吸器系と循環器系に深刻な健康リスクをもたらします。また、発がん性が非常に高いため、喫煙は多くの種類のがんのリスクを増大させます。
それでは、紙巻タバコと水タバコ(シーシャ)のタール含有量に違いはあるのでしょうか?

紙巻タバコと水タバコのタール量の比較

紙巻タバコのタール量

タールもニコチンと同様、銘柄や種類によって含有量が違います。
パッケージに書かれているものでは、軽いと1mg~多いと17mgのものもあります。
ただしここで注意したいのが、低タールのたばこであっても、肺がんのリスクは減らないという事です。低タールのタバコも、通常のタバコも、たばこの葉の量は同じです。軽いタバコであっても、深く吸ったり吸う頻度が増えてしまう事で、摂取するタール量が増える可能性があるのです。

水タバコのタール量

水タバコ(シーシャ)もタールを含んでいますが、その含有量は紙巻タバコのようにパッケージに書かれている事はなく、不明となります。ただ水タバコは葉を燃焼せず温めること、また煙が水を通過することにより、一部のタール成分が減少する可能性があるので、紙巻タバコよりタール量は少ないと言われています。
ただし、長時間の喫煙により、結果的に多くのタールを吸収する可能性もあります。

一酸化炭素とは?体への影響

続いて一酸化炭素についてご紹介します。アンケートでは一酸化炭素の発生について知らなかったという方が多くいましたが、どんな成分なのでしょうか?
一酸化炭素(CO)は無色無臭のガスで、燃焼過程で不完全燃焼が起こる際に発生します。喫煙だけでなく、自動車の排気ガスや不完全な燃焼を伴う家庭用暖房器具などからも放出されることがあります。一酸化炭素はヘモグロビンに対して酸素よりも強く結合します。これにより、酸素の運搬能力が低下し、組織への酸素供給が不足するようになります。いわゆる一酸化炭素中毒です。
一酸化炭素が人体や健康に与える影響は以下の通りです。

急性の影響

頭痛やめまい

軽度の一酸化炭素中毒では、頭痛、めまい、吐き気などの症状が起こります。

意識喪失や死亡

高濃度の一酸化炭素にさらされると、意識喪失や最悪の場合は死に至ることがあります。

長期的な影響

心臓と血管へのダメージ

一酸化炭素に長期間さらされると、心臓や血管に慢性的なダメージを与えることがあり、心血管疾患のリスクを高めます。

神経系への影響

一酸化炭素は神経細胞にも損傷を与える可能性があり、長期的な神経系の障害を引き起こすことがあります。

一酸化炭素は、低濃度であっても人体に有害な影響を及ぼす可能性があり、高濃度になると非常に危険です。そのため、一酸化炭素の発生源からは適切な距離を保ち、室内での換気を確保することが重要です。

水タバコの一酸化炭素量

水タバコの一酸化炭素量は、使用する炭の種類と燃焼の方法に大きく依存します。水タバコの一酸化炭素量についての研究や論文などはありませんでしたが、海外での水タバコにおける一酸化炭素中毒についての症例報告をまとめた記述がありました。

参照:水タバコによる急性一酸化炭素中毒で 搬送された1例 http://jsct-web.umin.jp/wp/wp-content/uploads/2021/11/32_3_270.pdf
水タバコは1回の喫煙時間が長いですから、紙巻タバコよりも多量の一酸化炭素を摂取する可能性があります。

いずれにしても、ニコチン・タール・一酸化炭素の量が多い少ないに関わらず、水タバコも、紙巻タバコと同じく体への影響や健康への害や考慮する必要があることがわかりました。

ニコチンフリー・タールフリーの水タバコ(シーシャ)とは?

水タバコを楽しみたいけれど、タバコと同じようにニコチン・タールなどの影響があると聞くと躊躇してしまう方も少なからずいるかもしれません。
水タバコを吸った事がある方なら知っていると思いますが、実は水タバコにはニコチンフリー・タールフリーのフレーバーが存在します。 ノンニコチン・ノンタールの水タバコは、通常のシーシャタバコとは異なり、ニコチンを含まない代替成分で作られています。

ニコチンフリーの水タバコの仕組み

ニコチンの代替物質

ニコチンフリー・タールフリーという事は、すなわちタバコ葉を使用していないということです。伝統的なタバコ葉の代わりに、ハーブやフルーツ、茶葉などを使用します。これにより、煙の生成は伝統的な水たばこと変わりませんが、ニコチンやタールの摂取はありません。

成分

多くのニコチンフリーの水タバコは、甘草、ミント、ローズペタルなどのハーブや、味と香りを豊かにするためにフルーツエッセンスや植物ベースの香料などさまざまなフレーバーが添加されます。

健康への影響

ニコチンフリーのシーシャは、ニコチンに起因する依存や心臓病、高血圧、タールに起因する肺がんなどのリスクを減らします。しかし、ニコチンフリーであっても、燃焼による一酸化炭素、また一酸化窒素や多環芳香族炭化水素などの有害物質の吸入は避けられません。 ニコチンフリーのシーシャを選択する場合でも、適度な利用を心がけることが推奨されます。

ノンニコチン・ノンタールのフレーバー

水タバコのフレーバーの種類はとても多いですが、ノンニコチン・ノンタールのフレーバーも海外のものから日本のものまで様々なフレーバーが発売されています。ここでは少しだけご紹介します。

「Soex」


出展:http://soex.com/
インドのフレーバーメーカーが発売しているノンニコチン・ノンタールのフレーバーです。ブルーベリー、アップル、ミント、ハニー、キウイなど数多くのフレーバーがあります。

「Hydro Herbal」


出展:https://www.instagram.com/hydroherbal/
アメリカのメーカーが発売しているノンニコチン・ノンタールのフレーバーで、タバコ葉のかわりにサトウキビの葉を使用しています

「DeCloud」


出展:https://www.instagram.com/decloudusa/
DeCloudはアメリカのシーシャメーカーで、100%フルーツ由来の成分を使って作られているノンニコチン・ノンタールのフレーバーです。

「ChillCloud」


出展:https://cyber-chill.com/archives/3624
ChillCloudは日本で発売された果物を使って作られているノンニコチン・ノンタールのフレーバーです。日本最大級のシーシャフレーバーの通販サイトCyberChillの運営会社が販売しています。

ニコチンフリー・タールフリーの持ち運びシーシャとは?

近年健康志向が高まってきていることから、紙タバコから電子タバコ(VAPE)に切り替えたという方も少なくないのでしょうか?電子タバコは、たばこ葉を使っている加熱式タバコ(アイコス、プルーム、グローなど)とは違い、たばこ葉を使用しておらず、リキッドを電気で加熱させて煙ではなく蒸気を楽しむ製品となっています。
そのためもちろん、ニコチンフリー、タールフリー、また葉を燃やす事はありませんから一酸化炭素の発生もありません。
電子タバコを毎日吸う非喫煙者9人と、電子タバコを吸わない非喫煙者 12 人について3.5年間肺機能や肺の炎症等を測定した結果、健康結果のいずれにも重大な変化は見られなかったという研究結果もあります。(下記参照)

参照:Health impact of E-cigarettes: a prospective 3.5-year study of regular daily users who have never smoked
https://www.nature.com/articles/s41598-017-14043-2?fbclid=IwAR19jAwO4tQDQc-_huzSBxQB19vVNvsYzApk4a115DUlOivDQfc_gR-mzec

そんな電子タバコは現在様々な種類が発売されていますが、中でもより「水タバコ(シーシャ)」に近づけて開発されたのが「CHILL HABIT(チルハビット)」です。


リアルな水タバコ(シーシャ)の持ち手に近づけたデザインで、水タバコと同じくマウスピースを付けることができるため、シーシャのように仲間や友達、パートナーとフレーバーをシェアして楽しむ事が出来ます。


また他の持ち運びシーシャに比べ圧倒的に煙(ミスト)の量が多く(※自社調べ)、吸いごたえもあり、自宅や外出先でいつでも水タバコを楽しめる製品となっています。

フレーバーもとにかく「美味しい」「本格的」を目指してより水タバコのフレーバーに近づけて開発されました。 現在発売されているのは、下記の5種類です。


どんな味か、編集部ではその味についてレビューもしていますのでこちらのコラムもぜひご参考下さい。

>CHILL HABIT(チルハビット)のフレーバー全5種類の味を紹介!どれが美味しい?おすすめは?実際に吸って比較しました

チルハビ編集部では、水タバコを吸った事がある方100人に持ち運びシーシャに関しての認識についてもアンケートを行いました。
すると電子シーシャの存在を知っている人は半数以下、また電子シーシャがニコチンフリー、タールフリー、一酸化炭素の発生がないことを知らなかったという方は過半数を占めていました。
まだまだ電子シーシャやその安全性は認識されていないようです。


紙タバコや水タバコに比べて、健康面や安全面でも勝るのが電子シーシャです。 シーシャが好きだけど健康面が気になる方や、シーシャを自宅でも吸ってみたいという方は、ぜひチルハビット公式ページをチェックしてみて下さい!



参考文献:
Effects of Smoking and Nicotine on the Gastric Mucosa: A Review of Clinical and Experimental Evidence https://www.gastrojournal.org/article/0016-5085(94)90138-4/pdf
令和4(2022)年 紙巻たばこタール・ニコチン含有量 https://www.tioj.or.jp/data/pdf/230529-graph-nicotine-tar.pdf
禁煙のすすめ(日本呼吸器学会)https://www.jrs.or.jp/citizen/nosmoking/think/false_rumor.html